サーフボードを貸す

取引の流れ

「家には1年以上使っていないボードがある」
「海のそばに住んでおり、自宅にはボードを置くスペースがある」
「海に行くのは週末だけ、平日はボードは使わない、そのボードを貸し出して副収入を得られたらな〜」

そんな時はサーフ文庫をご利用ください

サーフボードやボード置き場を貸し出す

(※出品するためには電話番号と身分証明書、プロフィールの登録が必要です)

ゲストから予約をリクエストを受ける

ダッシュボードの貸出し販売履歴ページでリクエストの可否を返答する

リクエストを受ける場合はを押し、拒否する場合はを押す

(※拒否する場合はその理由をゲストにメッセージしてください)

予約が決まったらゲストと専用のチャットでやりとりし、レンタル当日の受け取り場所などを決める

レンタル当日にゲストにサーフボードを貸出し

(※貸し出す前にサーフボードのキズの有無をゲストと一緒に確認)

ゲストからサーフボードを受け取り

(※受け取る前にサーフボードのキズの有無をゲストと一緒に確認)

ゲストを評価して取引き終了